2006年01月28日

チャリしべ長者

☆前の記事のmixi実験についてはまた気が向いたら。。
 予想したような結果じゃなかったからなんとも気が進まん。


体の不調がここ最近続いていたけどそれもどうやら収束に向かってるらしい。

それとは別になぜかどんなに眠くて寝ても3時間くらいで目が覚める。そっからもう一度寝ようとしてもなかなか寝付けない。うーむ、悪くはないけど煩わしい。

そういや昨日、ずっと使ってなかったチャリを知り合いに譲った。なんの用もないし処理も困ってたもんだからカラオケ行ったついでにタダであげたけどそしたらなにやら由緒ただしげなお菓子屋のシュークリームをもらった。「Creme de la creme」ってとこの。
そっからさらにシュークリームと何かを交換して、、とかやっていったらおもしろそうだったけどまあ食うわな。
常食のセブンイレブンのエクレア以外だと久々に甘いお菓子食べた気がする。かなりいける。



まあそれはそうとthe pillowsのアルバム「Myfoot」がかなり売れてるっぽい!
カラオケの曲と曲の途中の画面では1位がpillowsで2位がハイロウズのベストだった。なんとも理想的なランキング。そんなに売れてるの?当然アナザーモーニングを歌うわけだ。
pillowsが商業的に評価されるのはめちゃめちゃうれしい。

おっタワレコ渋谷店のちょい前のチャートあった。2位がSTROKESとは。
↓ ↓ ↓

http://www.bounce.com/news/chart/20060117_shibuya_all.html

高校のころとかはインディーズとかマイナーな線で好きだったバンドやさらにはジャンルそのものがガンガン売れて認知されるのになんとも切ない気分になったけどpillowsに関してはなぜかそうは思わない。
「やっと、か。」的な気分が強い。
上のチャートは大きな規模の経済に対する小さな規模の経済の反乱って感じがする。。

とはいってもたしか高3の時に「runners high」ツアーで岡山ペパーランドに来て観に行ったときは1ヶ月前にはチケットは完売したし、そのころにはもう全国どこのライブハウスでライブやっても即売り切れの状況だったらしいからこれ以上売れることにそれほど大きな変わりはないのかもしれない。
去年のRSR2005で、pillowsが6つあったステージの中で明らかに一番遠くてテント地から30分も歩く行きにく〜い場所でやってたのがもうちょい行きやすいところで出来るようになるくらいかな。プレデターズはいいとこでやってたのになぜ?って感じだった。

それとミーちゃんハーちゃんがつくようなタイプのバンドじゃないからまたうれしいのかも。
ROSSOやBRAHMANのライブで女の子が前列占拠みたいなことにはならずにすむだろうな。

んでその「My Foot」は「little Busters」「Please Mr.Lostman」ほどではないけどかなりいい。外さない。

そういや人ってのは中学や高校のころ聞いた音楽が一番いいって思うのかも。
…このことでもう二つくらい記事が書けそうだけどそれもまた気が向いたら。


music

posted by Khaki at 22:44| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

朝→汗 夜→ドンバラヤ

朝一、噂名高い楽勝科目の試験を寝過ごす。試験終了10分後くらいに目覚める。
しばし汗ばむ。



昔のラジオ番組で「ドンズバ」という曲を聴き、若き日の由美かおるのすごさを思い知る。


歌詞の一部
ドンズバ ドンズバ ドンズバー!ドンズバ ドンズバ ドンズバー!

ドンズバ同士で ピャッピャッピャー! ドンズバ ドンズバ ドンバラヤー

ドンズバしましょ はじめましょ☆ 知らない人ともドンバラヤー!

どうせ人間 気持ちは同じ! 真っ赤な血潮が ドンバラヤー!

ドンズバするなら ヨンロクで! 一人でズルいよドンバラヤ!

どうせこの世は お互い様さ! 押したり引いたりドンバラヤー!

ドンズバ ドンズバ ドンズバー!ドンズバ ドンズバ ドンズバー!


これが歌詞だけじゃわからんだろうけどかなりの名曲。アゲアゲ。

今週のおれのパワープレイ曲。

ドンズバってなんだよ?ヨンロク?
ドンズバ同士で ピャッピャッピャー?
真っ赤な血潮がドンバラヤー?

聞いてたら
この世界には悲しいことなんてないんじゃないか?
涙を流すようなことなんてないんじゃないか?
テロとかほんとはないんじゃないか?
実は平和なんじゃないか?
って思えてくる。

悩める現代人のあなたにこの曲を。
posted by Khaki at 02:19| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

Chris Cunningham

ちょいとフロに入って500のビールを軽く引っかけ、部屋でクリス・カニンガムのクリップ集(come to daddy)を見ながらバックミュージックはrei harakami。

すべての脳ミソが耳穴からドロドロ出てる気分。

「も一度、頭絞って、滲み出てきた緑の液体が僕のすべてさ」な夜。

喧騒とは言わないまでも雑音がうっとおしい。乾燥機の音とか。


カミソリ負けで若干口元がヒリヒリしてる。カガミでみてもちょい赤い。


music

posted by Khaki at 23:26| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

V∞REDOMS、ゆらゆら帝国@日比谷野音

降りしきる雨の中3時間前くらいに野音到着。官公庁の「なりすまし」のビルからめちゃくちゃ近くでびっくり。普通にリハの音が厚生労働省の前の道でもガンガン聞こえてた。
同期のM氏とY氏、愛知から参戦のH氏の4人で昼からビール呑む。リハの音で皆アがる。

雨はずっと強いまま。カッパを着てほろ酔いで初野音。立見席でもしっかり観れた。思ったよりは小さかったけど人の量はヤバイ。ほぼ全員ビニールガッパ。如何わしい宗教の集会のようだった。まあそれに近いっちゃ近い。

V∞REDOMS。

ステージの真ん中におびただしい量のパーカッション。円になるように座って3人が叩く。山塚愛の叫びが雨を貫く。
パーカッションがガンガン鳴り響く。それがめちゃくちゃ正確でほんとマシンのようだった。気だるさの中の気持ちよさが浮遊感になってって途中は気が飛んでた。
終始ドカドカなってたけど途中静かになったとき、自分の着たカッパに雨が落ちて弾ける音がいい具合に映えた。
関係者ゾーンで4歳くらいの子供とその母親が音にのせて戯れててそれをみて思った。
「あっ、子供にも優しい。」

ゆらゆら帝国。

緑シャツに赤デニムパンツの坂本。
いきなり「3×3×3」。一気にキタコレ。
んで「タコ物語」。やっぱりこいつら変態だな。
…ってか今日ここにいるやつみんなイかれてるしそんなこと言えんな。みんな変態よ。まじで。
「無い!!」のラストのUPでまじで泣きそうになる。すげーしぶかった。
sweet spotでおれが一番好きな「ロボットでした」も違うバージョンでめちゃめちゃよかった!! 坂本の声ってすげえ届く!ライブはCDの18倍はいい!
♪残念ながらロボットさ、おれのココロここにはない〜


土砂降りでも関係ないわ。まじりっけなしに最高でした。
雲の向こうの白くぼやけた月にまで届くような爆音。
農林水産省もうるさかっただろうな。

その後月島で初もんじゃを食べて帰宅。
土手をつくるのよ、土手を。

posted by Khaki at 00:33| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

音楽のバトン

ヒロト氏より。http://d.hatena.ne.jp/hirotouji/

1.初めて好きになったアーティスト
pre-schoolかな。peace pact。初めて行ったライブでもある。山女の学祭。

2.初めて買ったCD
たま 「さよなら人類」 あのころは皆人類だった。 

3.今持っているCDの数
買ったCDは100枚くらいじゃないかな?あとレコードがもうちょい。

4.今一番好きなアーティスト
nathan fake

5.一番最近買ったCD
i am robot and proud 「the electriciry in your house wants to sing」

6.普段言わないけど好きなアーティスト
geisha girls もうないだろうけどね。いつかの少年。

7.解散して残念だと思うアーティスト
特に思いつかんなぁ。残念とはおもわん。

8.初めに思い付く1人のアーティスト
なぜかダースベイダーを思い付いた笑。

9.初めに思い付く2人のアーティスト
電気GROOVE!

10.初めに思い付く3人のアーティスト
the pillows!

11.初めに思い付く4人のアーティスト
エレカシ!

12.初めに思い付く5人のアーティスト
うーん。おもいつかん。

13.好きなサウンドトラック
鮫肌男と桃尻女。 あとスナッチ。

14.最近一番よく聴いている曲
Passion Dance Orchestra 「worlds」 ドイツのNEEDS MUSICはやばい。
ZAZEN BOYS 「Tombo Game」

15.音楽聴く時に使っているのは
コンポ、タンテ。

16.好きなアルバムorシングルは?
真心ブラザーズ「EVERYBODY SINGIN LOVE SONG」
むしろカップリングの「苛立ちの日々」がね。

17.今一番気になっているアーティストは?
KAITO、ISOLEE、Delays

18.今までに一番聴いたアルバムは?
the pilows 「little busters」

19.一番好きな曲は?
the pillows 「another morning」
Pizzicato Five 「メッセージソング」
高校のころ聞いてたのはやっぱり忘れれんね。

20.まわすのは?
ピッカラ氏、よろしく!
そえつ氏、よろしく!
posted by Khaki at 23:45| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

20060625 DMC JAPANCHANPION 2006 関東予選


あの日は湿気100%のちょい雨でまさしく最低のお日和。
14時ごろ渋谷へ。CISCOに行ってレコードみてカートとダンボールを買ってからK氏と合流。渋谷から代官山へ。道玄坂を歩いてちょいちょい。

初代官山。非常に楽しい。すげぇ静かな街並みの中にセレクトショップや古着屋、雑貨屋がいっぱい。 古着はかなり質よし!! スカしたカフェに入ってケーキとラテを呑んで渋谷に戻る。

渋谷のNUTSに行ってみるとすでに人だかり。ゴリゴリのB−BOY、いわゆるチェケラッチョがいっぱいいたらそのままゲロでも吐こうかと思ってたけどそんなことはナシ。 全然普通におしゃれな人々がいっぱい。 
I氏の言葉を少し借りると「シーンは移り代わっていってる」
らしい。

スクラッチとクロスフェーダー、そして指先、のトッカータ。 何がおこってるかが全くわからんかった。
ジョキジョキジャキジャキピロロピロロヅッタカツッタカタタタタタタタタタッタ。 

度肝抜かれた。DJ BAKUってか出演してた人らみんな。 KENTAROも観たかったなぁ。

posted by Khaki at 22:31| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

rei harakami @恵比寿Liquid room


仕事が終わって直で恵比寿へ。BGMを駅のホームで聞きつつもじっとりした空気の中でうなだれる。 すでにスーツは強引にカバンに押し込んでる。

ラーメン食って5人でリキッドルームへ。
いい具合にゆらゆら踊れると思っていたおれはレイハラカミをなめてた。。行ってみたら長蛇の列。もう満杯。 酒さえ買いにいけない状況。東京ってやっぱ人多いのね。

ハラカミ登場。どんなに人が多くでもやはりゆらゆらさせるエレクトロニカ。BPMは100ちょいまで。きもちいいメロディと高音の耳を刺激するストリングでフワフワ。
過去の記憶を思い出した。
文化祭のこととか、いつかのクリスマスのこととか。
ハラカミはしっかりMCもいれつつで結構客のことも考えてくれてるみたい。
「行かせてくださいよ、僕を」の言葉には笑った。
にしても人が多すぎて最高には飛べなかった。

そっからK氏の自宅(千葉)に泊まってまたいろいろ音楽聴いて、紅の豚観てで気づいたら28時。 体を丸くして残念な猫のようにして眠った。
posted by Khaki at 23:51| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

Japanese Synchro System

最近いい音楽と出会うことが多くてうれしい。
友人にCDを(大量に)借りたりレコード買ったり。

今日、バーベキュー後にJETSET行ったけどヤバイのがあった。

Japanese Synchro SystemのJapanese Synchro System。

CalmとTha Blue HerbのIll-Bosstino(いつのまにBOSS THE MCじゃなくなった?)の二人の共同制作。

レコード屋の楽曲レビューはほとんどアテにならない文言が並んでるわけだが、、、これこそ「死ぬほどマスト」!! とりあえずどうにかして聴け!!
気になる奴だけ!!
ドラマティックな展開とBOSSの詩がやばい!!

似たジャンル聴く人は惹きつけられるのね。かなり売れてるみたい。

9月8日にCDリリースするみたい。
この曲かはわからん。


http://www.synchro-system.jp/

うーんHPも渋い。
posted by Khaki at 00:18| 京都 | Comment(3) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

P−HOUR07

スープカレーをたらふく食べていよいよP−HOUR07に参戦のため京大西部講堂へ。 去年までよく通ってたとこだけど入るのは初めて。
モダンミュージックと触れ合う。 今年で最後らしいこのイベント
すでにフリークスがいっぱいいてバンガローのような出店もあった。

20061023 210.jpg 20061023 236.jpg


七尾旅人

講堂に入ったらもう真っ暗でステージしかみえない。 アコギの静かな旋律と枯れそうな歌声。 SIONを思い出す。

キーワードは碧空、京都帝国大学。


The Red Krayola(from USA)

なんかしらんが、めちゃ下手でそれが逆に面白くて副部長と笑ってた。ボーカルとはすげえおっさんだったが結成すぐの高校生のバンドのようだった。


三田村管打団?

前のバンドがおわったらすぐに講堂の真ん中のSEブースで始まった。10人くらいの管楽器を持った彼らがファンファーレ。 吹奏楽のマーチングを思い出す。 トロンボーンばっかりみてたけどめちゃくちゃうまくてこれあがったよ。 A・リードの「エルカミーノレアル」って曲を思い出した。


The Buffalo Daughter

たしか中2のときにラジオで「NEW ROCK」に入ってる「Great Five Lakes」を聞いてからついに実際見ることになった。 めちゃくちゃよかった!! ギター、ベースの象徴的なフレーズが反復してトばす。 透き通ったユニゾンボーカルが気持ちいい。 ターンテーブルのクロスフェーダーをいじってたYOUTHEROCKのような人もまた狂い気味でよかった。

観客から「かわいい!!」て声が上がってそれに対して「あら、ありがとう」って返したのがすごいよかった。 これ流行るかも。 


途中休憩して、泡盛呑んで揚げた魚食べて木登ってブランコ乗って。


大友良英

会場の外からすでに「ごごごごごごごごおおごおおおおgごごご」って音がしててこれはやばそうだなって思ったがやはり意味がわからん。なんせアクト時間10分。 ノイズの嵐。崖から電車が落っこちて地面ににぶつかりまくるイメージ。 


ROVO

なんせトリで2時間。初体験。 脳が空気と触れ合って融和していく。ぶっ飛んだ。 2台のドラムから如何ともしがたい量の打撃音。 エフェクトのかかったバイオリンの音。 リフレインするギター。 それらが混ざり合って光ってた。 すごい波の中での一時のブレイクに観客から歓声が上がる。それがまたアげる。 一曲目が終わったところでヒロト氏と外にでてライブアルバム買った。 終わってからだと売り切れて買えないと思ったから。

後でいろいろ話したが「神が見えた」という意見で副部長と一致した。 かんなりやばい。 BOREDOMSとROVOを超えるこのタイプのバンドはもう出てこない。確信できる。  


そのあと焚き火を囲んでチャイを呑みながら話。じゃんけんで勝ったら豚汁半額になった。 フェスが全体的にすごいハンドメイドな感じで好きだった。 すごいいいフェスだ。 今回で終わるとは。。 京都の若者にはパワーがある。負けてられん。ほんま。 もはやジジイ的発想にため息がでるわぁ。

次は都音楽祭か、スペースカーボーイか、OOIOOか、イースタンユース・少年ナイフか。
posted by Khaki at 22:31| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

sky music

めちゃめちゃ遅れたけど去年について。
備忘で書いとく。さらば2006のMEMUSIC。
去年出会った最高級sky music
全て聞き直せばもっともっとあるけどこんくらいにしとく

Niklas Harding & Funabashi / Addictive

The Field / Thought Vs Action

The Field / Sun & Ice

Coburn / We Interrupt This Program

Nathan Fake / The Sky Was Pink

Tiga / (Far From) Home

Muse / Starlight

Thom Yorke / The Eraser

japanese synchro system / japanese synchro system

RAUL RINCON / VIBE

G-swing feat. Le Major Melon / Ring Dem Bells


あと裏sky作品

CORNELIUS / Beep it (Luger E-Go Remix)




ちなみにすでに2007最大のsky music候補

Chemical Brothers / Electronic Battle Weapon 8

あと裏sky候補

DADA LIFE / The Great Fashionista Swindle
posted by Khaki at 01:08| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。