2006年01月28日

チャリしべ長者

☆前の記事のmixi実験についてはまた気が向いたら。。
 予想したような結果じゃなかったからなんとも気が進まん。


体の不調がここ最近続いていたけどそれもどうやら収束に向かってるらしい。

それとは別になぜかどんなに眠くて寝ても3時間くらいで目が覚める。そっからもう一度寝ようとしてもなかなか寝付けない。うーむ、悪くはないけど煩わしい。

そういや昨日、ずっと使ってなかったチャリを知り合いに譲った。なんの用もないし処理も困ってたもんだからカラオケ行ったついでにタダであげたけどそしたらなにやら由緒ただしげなお菓子屋のシュークリームをもらった。「Creme de la creme」ってとこの。
そっからさらにシュークリームと何かを交換して、、とかやっていったらおもしろそうだったけどまあ食うわな。
常食のセブンイレブンのエクレア以外だと久々に甘いお菓子食べた気がする。かなりいける。



まあそれはそうとthe pillowsのアルバム「Myfoot」がかなり売れてるっぽい!
カラオケの曲と曲の途中の画面では1位がpillowsで2位がハイロウズのベストだった。なんとも理想的なランキング。そんなに売れてるの?当然アナザーモーニングを歌うわけだ。
pillowsが商業的に評価されるのはめちゃめちゃうれしい。

おっタワレコ渋谷店のちょい前のチャートあった。2位がSTROKESとは。
↓ ↓ ↓

http://www.bounce.com/news/chart/20060117_shibuya_all.html

高校のころとかはインディーズとかマイナーな線で好きだったバンドやさらにはジャンルそのものがガンガン売れて認知されるのになんとも切ない気分になったけどpillowsに関してはなぜかそうは思わない。
「やっと、か。」的な気分が強い。
上のチャートは大きな規模の経済に対する小さな規模の経済の反乱って感じがする。。

とはいってもたしか高3の時に「runners high」ツアーで岡山ペパーランドに来て観に行ったときは1ヶ月前にはチケットは完売したし、そのころにはもう全国どこのライブハウスでライブやっても即売り切れの状況だったらしいからこれ以上売れることにそれほど大きな変わりはないのかもしれない。
去年のRSR2005で、pillowsが6つあったステージの中で明らかに一番遠くてテント地から30分も歩く行きにく〜い場所でやってたのがもうちょい行きやすいところで出来るようになるくらいかな。プレデターズはいいとこでやってたのになぜ?って感じだった。

それとミーちゃんハーちゃんがつくようなタイプのバンドじゃないからまたうれしいのかも。
ROSSOやBRAHMANのライブで女の子が前列占拠みたいなことにはならずにすむだろうな。

んでその「My Foot」は「little Busters」「Please Mr.Lostman」ほどではないけどかなりいい。外さない。

そういや人ってのは中学や高校のころ聞いた音楽が一番いいって思うのかも。
…このことでもう二つくらい記事が書けそうだけどそれもまた気が向いたら。


music

posted by Khaki at 22:44| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。